忍者ブログ

ヤナセ支隊

Home > 記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013大晦日に…

蕎麦食べてきました。奮発してエビ天二つです

年末掃除でレコード盤を大量に発見(初めてみました)。ほとんど聞いてなかったのか新品同様。こうして見ると聞いてみたくなる。でもターンテーブル一式は無いので用意しなければいけません

で、ターンテーブルとAMFMが一体になった、昔で言うステレオセットですか。本格オーディオには程遠いかもですが、スピーカーがレトロっぽくて気に入り、つい買ってしまいました、がジャンク品です
火は入りますが音のバランスが悪く、レコードが回るとガラガラうるさい


コネクタなんかありません。鉄心にグルグル巻いて接続してるので外すのも一苦労…戻すときはもっと…

まだ作業中ですが、ついでに端子を交換したり、外部音声入力を追加できないか、とか考えてます。カセットは外部機器で再生する仕様で、専用の入力端子だけ後ろに付いてましたから、それを流用できないかなあと
では今年はこの辺りで
PR

液晶画面の故障とか・・・

画面に縦筋が走るとか、帯状に映像がおかしくなるとか、よくあると思います。液晶パネルの製造精度が低いのが原因で、メーカー修理だと液晶パネル交換扱いです。しかし必ずしも液晶部分が壊れてるとは限りません



数本の筋が走ったりする症状は、フレキシブルケーブルの痛み、接触不良と考えられます。接点に圧力をかけたり、はんだこてで熱を加えると直ります(直に当てるとケーブルがめくれるので注意)

画面の半分が映らない場合は、太い方のフレキシブルケーブルを疑いましょう。こっちのケーブルは爪に挟んで固定されているタイプなので一度付け直す、ケーブルを変える、接点を拭く、という事で改善します

画面全体の色調がおかしい時はメインボードやTCON、LVDSなどのケーブル類が痛んでる、という感じが多いです

以上はあくまでも目安ですが・・・で、本題に入るとそんな感じに壊れたテレビを置いて行かれ、デカくて邪魔なのでさっさと直して片づけようという話です。縦の帯状で映像がシマシマになったりノイズが入ったりと乱れてました

Dell UltraSharp 3008WFP ジャンク その2

前回修理した3008WFPの画面に傷がついてしまった対処とその顛末です
やった事は「研磨する」「アンチグレアフィルムを剥がす」の二つです。ちなみに失敗します

Dell UltraSharp 3008WFP ジャンク その1



ジャンク品を手に入れたので、分解してみました。日にち飛んでるので写真撮ったりなかったりしてます

テレビ

個室に置いてあるテレビ、冬になり不具合が頻発するので流石に直そうと決意。今使っているALF-3207DBは安物テレビの部類に入る。これのジャンク品を去年見つけて購入したが、軽く分解して特に問題なさそうだったのでそのまま使ってきた。しかし見た目で問題無いだけで、基板は弱っていたようだ

        
  • 1
  • 2
  • 3

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[04/27 cartier love bague faux]
[03/12 StaNach]
[06/18 faux van cleef and arpels alhambra necklace yellow gold]
[06/03 replik cartier armband love preis]
[06/03 love braccialetto cartier replica]

プロフィール

HN:
yanase664
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者カウンター